払いすぎかも

現在の消費者金融は利率に関して利息制限法による法で金利を守っているのですが、以前は守っていない消費者金融ばかりでした。そのため、数年前にある程度お金を借りてなおかつ返し終わっているという方の場合は過払い金が発生している可能性が高いのです。違法な金利を要求されてもお金を返さなければならないといった気持ちから、トータルで支払過ぎていた方が今でも支払いすぎた金利について返還請求を行うことができます。

この返還請求に関しては何度も前例があり、裁判所でも認められる内容となっています。もしかしたらグレーゾーン金利として支払いをしていたかもしれないと思っている方は、一度弁護士に相談する、もしくは当時借りていた金額と支払っていた金利を計算してみると良いです。また近年ではインターネット上で簡単に過払い金が計算できるツールなどがありますので、借りていた当時の情報がわかっているのであれば、このようなツールを使用してみましょう。その上で過払い金の発生しているのであれば、やはり返還請求を求めた方が良いです。

これまでには多くの方々が過払い金請求を行っていますが実際に手元に戻ってくるお金は思った以上に大きなものとなっています。平均して50万円以上といった過払い金が戻るケースがありますので、もしかして該当するかもしれないといった気持ちをお持ちの方は、是非とも一度チェックをしてみましょう。